ANAのマイルを、貯めて使う

anaのマイルを貯めたい。貯めて貯めて、ファーストクラスの特典航空券に使ってみたい。

コツコツ、クレカだけで20万マイル以上を貯めていた件

いや、マイルはコツコツ貯めてましたよ。(1年と7ヶ月ほど、ブログはおやすみしてましたけど)

 

あまりポイントサイトは活用できてなかったけれど、それは高還元のクレカ・クエストをクリアするのに夢中になっていたからです。(ウソ。本当はネット小説にハマってしまって、他のことに気が回らなくなってしまって…)

 

それでもなんとか、この1年半ほどは、以下の案件をこなしてました。

 

ダイナース → 約76,000ポイント(発行+約3ヶ月で25万円)

アメックスゴールド → 約60,000ポイント(発行+約3ヶ月で45万円)

アメックスビジネスゴールド → 約90,000ポイント(約1年かかって200万円、これが長かった…使いづらかった…そして還元率がそこまで高くなかったことに今気づいた…)

アメックルゴールド(2回目) → 約45,000ポイント(挑戦中、約3ヶ月で50万円)

 

これらは1ポイント=1マイルなので、これだけで、合計27万7,000マイルになりました。(まだアメックス2回目が終わってないけど)

 

うまく入会キャンペーンが使えると、年会費無料でステータスカードを持てて、高還元なんだから本当にありがたいですね。

 

これ以外に、ポイントサイトからの獲得(楽天とかハピ友ポイントとか)が年間で3万ポイントくらいあったので、1ヶ月2万ポイント(18,000マイル)の目標には届いてないけれど、(これだけネット小説にハマっていた状況からすると)何もしないよりはだいぶマシだったな、という感じです。

 

おかげさまで、夫婦で台湾往復とモルディブ往復、一人でアメリカ往復を陸マイルで実現できました。それでもまだ18万マイルくらい手元に残ってるという。なんというか、すごいですね、陸マイルって。(そしてマイルがあるからと安易に海外行ったりすると、意外とボディーブローのように効いてくる燃油サーチャージの恐ろしさ…)

 

旅行の記録もちゃんと残しておきたいのだけど、気がついたら、どんどん時間がすぎていくので諦めました。

 

業界のレジェンドの案件に乗って、久方ぶりにチョビリッチでカード発行なんてことをしてみました。こんな簡単に9,000マイルを得てしまって良いのだろうか。ありがたやありがたや。

 

kowagari.hateblo.jp

 

 

 

ありがとう、ハピ友(2人)

10月は、ダイナース案件+αで、およそ6万マイル分のポイントを獲得できた。
ダイナース案件は、破格だったと思う。

 

f:id:formileage:20151116001243p:plain

(ちょびリッチの132,000ポイントは66,000円分の価値がある )

 

「こつこつ焦らず、毎月3万ポイントを貯める」方針に従い、しばらくポイント獲得はお休みと、最近はポイントサイトからマイルへの変換作業を中心に、ぼちぼちやっていた。

 

ぼちぼちやっていて、

 

ポイント獲得の目標は、ハピタスのポイント交換上限の3万ポイントではなく、メトロポイントからANAマイルへの変換上限の2万ポイントが、ちょうどよいかな、と思い始めている。

 

2万ポイント以上貯めたとしても、結局どこかのポイントサイトに滞留させておくか、還元率の低い経由方法でマイルに変換することになるので、毎月一番効率的なソラチカルートが使える2万ポイントを目標にするのが、おすすめだと思う。

 

ということで、

 

「こつこつ焦らず、毎月2万ポイント貯める」が、これからの方針になる。

 

そうすると、

 

ダイナース案件1回で、3ヶ月分のポイント案件を実施してしまったことになる。
なんともありがたい。

 

ポイントサイトは今しばらくお休みして、当面はダイナースの入会キャンペーン(3ヶ月で25万円)を達成できるよう消費に勤しもうと思う。

 

 

*ところで、ダイナース事業譲渡が完了してしまったようで、今までほどお得な(6万円以上の)案件はなくなってしまったようだ。

 

f:id:formileage:20151116003722p:plain

 

そうはいっても、ダイナースは45,000円分のポイントが付く、相変わらずビッグな案件であることに変わりはないので、ポイントサイト初心者は是非チャレンジすべきだと思う。

 

f:id:formileage:20151116003855p:plain

 

いまは「ちょびリッチ」がおすすめ。

このバナーからアクセスして、一緒にポイントを貯めよう。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

 

 

**マイラー御用達のハピタスはこちらから。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

ありがたいことに、しばらくぶりにログインしたら、ハピ友が2人もできていた。

感謝。 

 

 

ポイントサイト初心者は、FX口座を作ってみればよい。

  • クレジットカード発行
  • FX口座開設
  • 保険相談

 

ポイントサイトで手軽に1万円規模の案件をやろうと思ったら、この3つだと言われているが、その中でもFX口座開設はさらに初心者向けだと思う。

 

クレジットカード発行は、あまり頻繁にすると、個人の信用に影響があると言われていたりするので、多少気を使うし、

 

保険相談は、実際に担当者と顔を合わせて話をする必要があるので、ぐいぐい営業されても少し困ることになってしまう。

 

その点、FX口座開設は、多重で口座を開いても問題ないし、基本的に書類のやりとりだけで済むのもありがたい。

 

数少ない問題点をあげると、

  1. FXの会社自体がそれほど多くないので、比較的早い段階で、ほぼ全サービスに口座を持ち、これ以上案件がないという状況になってしまうことや、

  2. 案件によっては、数百回の取引を要求されること(これは、反対取引を同時にすることで、大きな損は防げると思うが、多少プレッシャーにはなる)、

  3. うっかりFXにハマってしまうこと、

 

くらいだと思うが、実質悩むべきは1だけで、後は杞憂だ。

 

と思いたい。

 

 

2015年10月13日現在、以下の3社は、案件の獲得ポイントが比較的多く、取引回数も各1回程度でOKなので、やりやすいのではないかと思う。

 

  • SBI FXトレード

f:id:formileage:20151013232843p:plain

 

f:id:formileage:20151013232856p:plain

 

  • 外為ジャパンFX

f:id:formileage:20151013232905p:plain

 

SBI FXトレードの口座開設なら、ここからGetMoney!へ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! 

 

DMM.com証券なら、ハピタスがおすすめ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

SBI FXトレードは、これから申し込む予定。。。

 

 

GetMoney!がダイナース発行で60,500円のキャンペーンを再開

過去は振り返るべきじゃなかった。

 

f:id:formileage:20151012230145p:plain

 

GetMoney!のダイナース発行60,500円案件が復活しているのを見つけてしまった。
既にちょびリッチでダイナース発行申請をしてしまった後に。

 

残念。

 

GetMoney!は10pt=1円なので、ダイナース発行で605,000ptもらえる。

ANAマイルにすると54,450マイルだ。

 

f:id:formileage:20151012231316p:plain

 

一方で、ちょびリッチは先日も書いた通り、新規会員だけの特別キャンペーンが利用できれば、132,000ptもらえる。こちらは、ANAマイルにすると53,460マイルだ。

 

f:id:formileage:20151012231726p:plain

 

ちょびリッチの新規登録者キャンペーンと合わせても、GetMoney!のほうがマイル還元額が多い。しかもマイル移行もシンプルだ。

  

もったいないことをしてしまった。

 

月の後半のほうが高額案件が出やすいとか、そんなアノマリーでもあるのだろうか。

 

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! 

ダイナース発行をお考えなら、こちらからどうぞ。 

 

 

頭と尻尾はくれてやれ、とも言うし、まぁ気にしないようにしよう。

 

アメックスは、より良く使う人のためにある

アメックスにはステータスがある。

 

f:id:formileage:20151009230216p:plain

 

アメックスの良さがどこにあるのか、様々な議論がある。

たくさんのアメックス評があり、ブランドやステータスにその源を求めるものもある。

 

 

それは決して間違っていないと思うし、実際にそういった気持ちがあったから取得しようと思ったわけだが、今回アメックスを持ってみて気がついたことがひとつある。

 

 

 

アメックスはお金を使う人のためのクレジットカードなのだ。

 

 

 

コンサートの座席を予約するときはS席だ、

 

ディナーに行くときには、それなりにちゃんとしたお店を選ぶ、

 

適切な価格を支払い、最高の体験をしたい、

 

という人にとってのおトクを提供する、ということなのだ。

 

 

最高の座席を優先的に確保してくれたり、洗練されたディナーに独自のサービスを提供し、いつもよりもリッチな体験を得る機会を提供してくれるのだ。

 

f:id:formileage:20151010015541p:plain

 

一般的な収入の人で、クレジットカードでいつもの生活を少しでもおトクにしたい、と思っているなら、おそらくアメックスは選択肢に入れなくてよい。

 

 

C席でよいから無料のチケットに当選したい、いつもいく居酒屋でおトクを得たい、わずかなポイント獲得に最大限の還元効率を求めたい、という思いでは、なかなか価格に見合う価値を体験できないだろう。

 

 

保有してタカダカ数ヶ月なのだが、(適正な価格を払う気持ちを持つ人の)トラベル&エンターテイメントカードであるということが、なんとなくわかってきたように思う。

 

適正な価格を払ってくれると思うから、お店も+αのサービスを提供できるのだろう。

そして、それがカードの持つステータスにつながっていくのだ。

 

 

そうは言っても、ぐるなびのネット予約でポイントがついたりするなど、庶民に対するアピールもやっていたりはするので、それだけではないのだろうが。

 

 

以上が、アメックスゴールドを数ヶ月ほど使ってみた感想である。

 

 

 

 

ハピタス初心者が1ヶ月目にやってみたこと

陸でマイルを貯めると決意して、数ヶ月が経った。ハピ友はまだいない。

 

 

ハピタスを使いはじめて、まずは1ヶ月30,000ptを目標にしてみようと考えた。
メトロポイントの移行上限が20,000ptなので、目標としてはそれで十分だが、達成できない月もあるだろうし、多少目標は高いくらいがよいだろう。

 

そんなわけで、ハピタス使用約1ヶ月を記念して、これまで、どんなポイント案件をこなしたか記録しておこうと思う。

 

f:id:formileage:20151008234420p:plain

 

初心者らしく、1ptしかないアンケートに毎日コツコツ答えていたりもしたのだが、主要なポイント案件ということで、ランク対象履歴を載せてみた。

 

FX口座の開設2件をこなしたおかげで、なんとか目標を達成できた。

 

外為ジャパンFXとDMM.com証券は、両方とも取引回数の制限が比較的ゆるいので、初心者向けだと思う。まずはどちらかで口座開設を試してみると、意外になんとかなるという感覚を持てる。

 

カーセンサーのポイント獲得に絡んで、リクルートIDを作ったのだが、じゃらんやポンパレなどのリクルートのサービスに対して、時々キャンペーンポイントがついたりするので、割合おトクなことに気づいた。なかなか良い案件だった。

 

マクロミルは、調査会社への登録で、頻繁にアンケート依頼が来る。最初は面白がって回答していたが、アンケートの量が半端ないので、だんだん見るのが怖くなってくる。これを毎日できる人は、相当タフだと思う。

 

ハピタス動画は「有効判定」がつくというので、時々見ている。有効判定の効果はよくわからないが。

 

他にクレジットカード発行案件なども実施していたのだが、まだ有効判定になっていないため、ここには載っていない。

 

 

あまり焦って大量の案件に手を出さないように、いくらかセーブしながらやってみたのだが、ハピタス以外に、アメックスゴールドのキャンペーンや、ちょびリッチのダイナース発行などでの大量ポイントもあるため、結果的にかなりのスタートダッシュになってしまっている。

 

ハピタスでも10,000pt以下のものが少し物足りなく感じたりして、もう少しハードルを下げないとモチベーションが上がらなくなるときが来そうである。毎月30,000ptの目標達成はなかなか難しそうだが、あまり目標に囚われず、のんびりコツコツやっていきたい。

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

ひとりは寂しい。ハピ友募集中である。

 

 

ぐるなびのネット予約でコツコツマイルを貯めるなど

ぐるなびのネット予約をすることで、アメックスのポイントが人数×150pt貯まるキャンペーンをやっている。もうすぐ終わる。(〜10/15まで)

 

f:id:formileage:20151007214135p:plain

 

my.gnavi.co.jp

 

そんなに使う機会ないな、と思っていたら、たまたま会社の飲み会で10人ほど集まり、幹事の役得で1,500ptをプラスでもらえる、

 

というのが、まぁ、理想の使い方だ。

 

だが、もちろん、そんな機会はないのである。

 

こっそり期待して、登録だけしておいて、あとは静かに期限を迎えるものである。

 

そういうものだ。

 

 

ぐるなびなどのレストラン予約サービスや、クレジットカードのキャンペーンで、ポイントが追加で貯まったり、10〜20%の割引を受けられたり、というお知らせはよく届く。

 

ちらちら眺めはするものの、以前から気になっていた、是非この機会に行ってみたい、と思えるようなお店はそうそうない。

 

そんなとき、せっかくの割引なんだから、という理由で、普段行かないようなお店に足を運ぶようなことが、できない。

 

きっと、そうやって足を運んでくれることを期待して、営業担当者がいっぱい努力してくれたおかげで、これらのキャンペーンは成立しているのだ。

 

彼らのたゆまぬ努力のおかげで、キャンペーン参加を決意したお店もあったりして、おトクで大満足できるお店もたくさんあるのだろう。

 

 

しかしながら、それはできない相談なのだ。

 

数少ない外食の機会、これまで温めてきた行ってみたいお店リスト以外のお店をチョイスするなんて。

 

突発的な、空腹に耐えきれない状況でラーメン屋を訪れるとき以外には存在しないのだ。

 

こういったキャンペーンを見るたびに、いつも残念で悲しい気持ちになる。

 

 

 

ぐるなび × アメックス のキャンペーンは10/15で終わるが、それ以降もぐるなび予約すれば、いつでも人数×100ptのポイント獲得は可能だ。

 

いつか忘れたころに、たまたま100人規模のイベントを開催することになり、ぐるなび予約を活用し、気がついたら10,000ptが加算されていた、なんていう夢を見ながら生きていこうと思う。

 

アメックス以外のポイントも貯まるので、この際、ぐるなびIDを取得して、何らかのポイントと連携しておくのがいいのではないだろうか。

 

f:id:formileage:20151007215544p:plain

 

忘れたころに幸せが届くことを祈って。